カテゴリ:タチウオ( 7 )

 

<ワインド講習会2010 夏の陣>

又始まってしまいました!



ブログを更新しないと言う悪い癖が...




〜NIGHT WALKER〜の方(もう一つのナマズブログ)もそうですが、毎週釣りに行っているにも関わらず更新しないと言う駄目っぷり...

理由は簡単!





面倒がクサイから。(泣)





自分、物書き苦手なのよね〜...



さてさて、世間はお盆だ!夏休だ!と賑わっているのに我が社は通常出勤(泣)

お盆に通常営業とかバカぢゃ無かろうか?と思うのですが、社の長が


『出てこいや〜!』


と高田延彦バリに言うので、奴隷社員の自分は黙って出勤です。はい。(大泣)


全く電話も鳴らない本社で、ヒマ過ぎるので、久々に更新でもしてみようかな?



先日の土日の2日間、吉野屋OZタックルデザイン主催の

『ワインド講習会』

が開かれました。

自分も2日間参加の予定でしたが、仕事と言う割と大人の事情で、本来なら行けなかった所、ムリヤリ仕事をさぼって最終日の1日だけどうにか参加してきました。


前日の、土曜日は状況が渋いながらもアタリはポツポツ有り、講習に来た人総て釣れたらしいです。
前日より状況が一変してるといいのですが、状況は...?



最悪だす!(大泣)



釣れね〜!釣れね〜!(大泣)


タナも50M前後と結構深め。


こんな時は迷わずジグで攻めるのに、今日はワインド講習会。
ましてや、関係者の皆さんの前でロッドをサポートされてる身としては、ジグを使う訳にもいかず、本日はワインド1本で通す事に!


ビミョ〜なアタリが有り、マナティーにも歯形が付いては居るのですが、戯れてる感じでイマイチ食い気が無い様で、フッキングまでには持ち込めず...

そんな中、OZの浦さんは流石です!
いち早くタッチーゲットしてます!
a0157143_15484635.jpg

その後、ポツポツ上がりはするものの、一向に後が続かず...


後半、早めに切り上げて

『サバ、イナダ狙い』

に変更です!


あれ?って事は、俺太刀魚ボーズぢゃね?

やっちまった...
久々、太刀魚でボーズ...(泣)


それどころか、魚釣ってね〜ぢゃん!(大泣)


やべ〜ぜ!って事で気合いを入れて、鬼ジャーク!


ドンッ!


ヒット!












サバかよ...(泣)
a0157143_1554636.jpg












いやいやいや、そりゃそうだって!

サバ狙いに来てるんだもの。(笑)


でも、君に用は無いの...

海にお帰り。

リリース




当然の事ながら、自分の中の本命はイナダ
サバかイナダっていったらイナダっしょ!


って事で、引き続き鬼ジャーク!



ドンッ!

ジーーーーーーーッ!



ドラクが滑る。



コレは、イナダっしょ!(喜)


ようやく魚がクーラーに入った!
a0157143_15532911.jpg


その後、もう一発イナダのバイトが有るも、弾いてしまってフッキング出来ず...


久々に、コテンパンにされた1日でした。(大泣)
a0157143_1654649.jpg


詳しい無い様は、オンスタックル OFFICIAL Blog

Fivecore News
を御覧ください。


(今日も手抜き更新でスミマセン...)



<タックル>

ロッド:Justace × ounce tackle design/Offshore WINDER 631MH
リール:DAIWA/MILLIONAIRE BAYAREA SP 200LBB
ライン:PE/1号
 リーダー:フロロ/22lb+50lb

ロッド:Justace × ounce tackle design/Offshore WINDER 661Mfs
リール: SHIMANO/TWINPOWER C3000
ライン:PE/1号
リーダー:フロロ/22lb
 
ルアー:ounce tackle design/ZZ Head 1.5oz&2oz+Manatee 90(ピンクラメ&パープルラメ)
[PR]

by saltyelff | 2010-08-13 16:03 | タチウオ  

<吉野屋タチウオ開幕!まさかの2Days>


つ、ついに!吉野屋タチウオ開始しますた!









様々な要因に付き、前年より半月遅れのスタートです。


えっ?何が有ったって?


それは言えんよ!(泣)



さてさて、土曜日我が社はアホみたいに出社日であるにも関わらず、会議が有るにも関わらず、我慢出来ずに仕事をさぼって、いつものバスプロ鈴木さんと行って参りました。
a0157143_0371454.jpg


大貫沖からスタートですが、反応が極端に小さい模様...

あぁ...早くも恐怖のクルージングが始まりました...(泣)

小さい反応を見つけては、拾い釣りを続けていくという、まるで乞食の様な釣り...(泣)
生意気にも水深は30m~40mと深め...

おとといは20m、昨日は10mとまるで乙女の恋心の如くコロコロ水深が変わっています。

鈴木さんも自分もワインドで攻めるも良い反応は得られず...

ジグでは渋いながらもポロポロ釣れている...。

1.5ozを使用していても、手返しの多さでジグ有利(泣)

底近くをシコシコとベイトで攻めているとようやくマナティーに歯型が付き始めました。
カラーはパープルのケイムラカラー

しかし、ようやく釣れ始めたのは12時近くになってから...(泣)

そこからポツポツ釣れ始めるも、相変わらず生意気にも反応が底付近と非常に釣りずらい。

浮気性の自分は、後半はジグに切り替えてなんとか20本で終了。


『ひゃっほ〜!竿頭!』


と思ったのですが...

この日のトップは自分の乗っていた21号船で26本(ジグのみ)

もう一艘のトップは30本(ジグ)でした。


あぁ...惨敗!(泣)
a0157143_0375751.jpg

a0157143_0383825.jpg
















で、

















悔しいので次の日もノコノコ一人でリベンジ(笑)

今日は潮の変り目なので、状況が好転してくれている事を祈って出船。

連休の中日とあって人数は昨日よりも多め。
a0157143_0393253.jpg

a0157143_0395072.jpg

あぁ、皆暇なんだな〜...










....。










....。










....。












俺か...(大泣)












本日は隣との距離が狭い為、これで深かったらワインドはかなりやりずらいなと...



ポイントに付くと、

状況は昨日より悪くなってるし...(泣)

一時は、水深10m以浅で、スピニングでも勝負が出来る場面もりましたが...

食いが悪いし...(大泣)

水深も10mだったり35mだったりとコロコロ変わります。

好きって言ってみたり、嫌いって言ってみたり...

食い自体も昨日より悪くなってるし(泣)

この日のヒットカラーは明らかにピンク
ジグも圧倒的にピンクに軍配が上がってます!

ピンクのパンティっていいよね...
a0157143_0403726.jpg



で、で、で、結局この日もリベンジならず...(泣)

自分は7本(ワインド4本、ジグ3本)と、抜き上げ時の隣の人との絡みで水面バラシが3本(ジグ)。

そのうちの1本は、多分上がっていればこの日最大であろう指5,6本クラス。

バラした魚はデカイと言いますが...
別れた彼女は美人と言いますが...


この日、自分の乗っていた21号船はトップが14本(ジグ)
もう一艘は船長がハズして(笑)トップは8本(ジグ)でした。


まだまだ、群れが大きく固まらず、小さな群れを拾って行く乞食釣りな状況が続いています。
あっ、乞食釣りって自分が考えたんですけど...(笑)

もう少しすれば、群れも固まって去年OZ皆さんがいらしたときの様な釣りが出来る様になるのではないかと...(スピニングでガンガンな感じの...)





まぁ、今週も行くけどなっ!




こんな感じで!(笑)
a0157143_041486.jpg





<タックル>

ロッド:Justace × ounce tackle design/Offshore WINDER 631MH
リール:DAIWA/MILLIONAIRE BAYAREA SP 200LBB
ライン:PE/1号
 リーダー:フロロ/22lb+50lb

ロッド:Justace × ounce tackle design/Offshore WINDER 661Mfs
リール: SHIMANO/TWINPOWER C3000
ライン:PE/1号
リーダー:フロロ/22lb
 
ルアー:ounce tackle design/ZZ Head 1.5oz+Manatee 90(パープルラメ)


ロッド:Brave/TechnicalRim2631
リール:DAIWA/MILLIONAIRE BAYAREA SP 200LBB
ライン:YGKよつあみ/GALIS JIGMAN X4 #1
    VARIVAS ショックリーダーフロロカーボン 22lb. + 50lb.

ルアー: フェイバリットジグ:パープル 80g
[PR]

by saltyelff | 2010-07-22 00:42 | タチウオ  

<夏タチついに開幕...か?>

タチウオ船開始!


との一報でバスプロの鈴木さんと一緒に行って参りました今年初のタチウオ釣行!

a0157143_21363082.jpg

あで?いつもと船が違くね?




a0157143_21371286.jpg

ん?こなや丸...?











こなや丸wwwww!











そうです!いち早く東京湾ルアー太刀魚開幕したのは、こなや丸さんです!


おいおい、浮気か?


とか言わないでください!
開幕は常宿の吉野屋さんでと思っていたのですが、吉野屋さんは来週からとの事。


我慢出来なかったんです...(笑)



まず向かったのは、大貫沖の浅場から。

さてさて、夏タチと言えばワインド

今年は、お世話になっている関西のロッドメーカーファイブコアさんより『Offshore WINDER』を送ってもらったので、ワインド中心で攻めたいと思います。

今年発売の『Offshore WINDER』
ファイブコアさんオンスタックルデザインさんのコラボレーションロッド
主にタチウオをターゲットにオフショアのワインドに特化したロッドです。

スピニングタイプの『Offshore WINDER 661Mfs』
ベイトタイプの『Offshore WINDER 631MH』

の2機種が今期発売されました。
詳しくはファイブコアさんのHPを御覧ください。


さてさて、緊張の第1投から何やらワインドにアタックが有ります。

『おいおい!早速タチウオか?』

等とわくわくしてると、ついにフッキング!

1投目から幸先良いなと思っているのですが、タチウオと若干引きが違う...


上がって来たのは、60cm位のシーバス
a0157143_21472863.jpg

a0157143_21474774.jpg


外道にしては、まぁまぁなのですが狙っているのはタチウオ。

残念ながら、お呼びでない。

今晩おいしく食べてあげるからね〜。

続けざまに上がってくるのはサバ、サバサバ...


なかなか本命が上がらないまま、ポイント移動。

しかし、ここから延々のクルージングが始まるとは思っても見ませんでした...(泣)


大貫沖から、竹岡沖、久里浜沖、ついには金谷沖迄タチウオの反応を探しながら延々クルージング。

たまに反応で船を止めるも上がってくるのはサバばかり...

反応が小さすぎて、船長もサバの反応なのかタチウオの反応なのか分からない様子...

サバ釣っても面白くないので、自分はしばしお昼寝。


しかしその間、ミヨシのジギングの人にタチウオが掛かったらしい。スレで。

サバの群れの中にタチウオが混じっていたらしいです。

群れていたのか、たまたまはぐれたのが居たのか解りませんが、ちょっとやる気が出て来ました。

しかし、相変わらず釣れるのはサバばかり...(泣)

沖に目をやると、巨大な空母が!
a0157143_21533725.jpg



戦闘機積んでるし!(笑)


実は東京湾では珍しくない光景です。

潜水艦が顔出して航行してるのなんてちょいちょい見ます。

自衛隊のヘリとかガンガン飛んでるし...。



.....。













.....。














.....。














なにココ?戦場?





















そんな中、終盤に大きな引きがっ!

やっと本命か?と思いきや走ってるし...(泣)


巨サバかと思いきや、上がって来たのはデカイナダ!
ワラサまではいかないデカイナダ
a0157143_21504213.jpg

なかなかうれしい外道では有りますが、あんたもお呼びでない。

今晩、刺身で食ってやっから、おとなしくクーラーに入ってなさい。


その後、サバの反応ばかりでついにストップフィッシング。

結局この日は、船中スレで釣れたタチウオ1匹のみ。
後は、スレで釣れたヒラメ、コノシロ、自分が釣ったシーバス、イナダ、サバ多数。


なにこれ?五目船?


ってな感じのさんざんな結果でした。(泣)

浮気すると良い事有りませんな!


来週には吉野屋さんも開幕するとの事なので、本当の今季初のタチウオ開幕は吉野屋さんで!(調子いいな... 笑)


ちなみに食べきれないのでシーバスは鈴木さんに上げました。
スズキだけに...うまい!



<タックル>

ロッド:Justace × ounce tackle design/Offshore WINDER 631MH
リール:DAIWA/MILLIONAIRE BAYAREA SP 200LBB
ライン:PE/1号
 リーダー:フロロ/22lb+50lb

ロッド:Justace × ounce tackle design/Offshore WINDER 661Mfs
リール: SHIMANO/TWINPOWER C3000
ライン:PE/1号
リーダー:フロロ/22lb
 
ルアー:ounce tackle design/ZZ Head 1.5oz+Manatee 90(パープルラメ)
[PR]

by saltyelff | 2010-07-04 22:11 | タチウオ  

<釣れなひ...(前編)>

a0157143_0202920.jpg





本日の釣果...2匹...(泣)






悪い?ねぇ悪い?(大泣)




いやいやいや、まいったね!

前日の釣果も良くなかったんだけど、活きイワシではガンガン食ってるって言うから、

『これはワインドで爆釣ぢゃね?』

とか、期待パンパンで行ったんですよ!

どうせ、釣れてないから人居ないと思ってさっ!

のびのびとワインドやったろ思ったんですよ!

そしたらね、








満員!(驚)









どういうわけですかっ?

土曜日なのに、めちゃくちゃ釣れてないのにっ!

シーバス釣れてんだからさっ!シーバス行きなよっ!

どんだけタチウオ好きだよ!暇人共がっ!













.......。















俺か...俺の事か...(大泣)







ま、まぁ、いいよね。人数多い方が船上も盛り上がるしね!



24人も乗ってるよ...(泣)



いや〜、それにしても今日はビギナーが多いです。
ほとんど貸し竿です。

こんな釣れてない状況でなんでこんなにビギナーが来るかな...
一体、釣果情報の何を見て来てるんでしょうか?


出船前に、

『今日は沢山釣るぞ〜っ!』

って盛り上がってるビギナーの方に

『いや〜、連日釣れてないね〜。今日は坊主続出だよ。多分...』

と、軽く初心者の夢と希望をぶち壊してから出航!(笑)
a0157143_0244894.jpg




遠くに船団が見えます。
a0157143_0243171.jpg



ポイントに到着!
大船団が出来てます。
a0157143_025133.jpg

a0157143_0283639.jpg


航路が近いんで、海上保安庁の船がウロウロ...
a0157143_0262630.jpg


周りの船はと言うと...


全く上がってない...(汗)






先行きを心配しつつも早速、スタート!


本日、朝から潮がカッ飛び丸!

120gでも流されるので、150gを使用!

案の定、ビギナーの方達はお祭りしまくり。

100gじゃ軽いって...(泣)



エルフさんはというと、数投目にロッドが曲がる!


が、すぐにバレる...(泣)


そんな事が、ポツポツながら3回位続く。

ガツンッ!と掛からない所を見ると、どうやら食い気があまり無い様子...


そして、4回目にロッドが曲がった瞬間に、







切られる...(泣)








中途半端な食い方しやがってっ!(怒)


それでもなんとか2本上げて、その後沈黙...


全くジグを追う気配も感じられない。

しばらく続く修行時間...


そんな中、活きイワシを使ってる船はまさに入れ食い!(驚)


2本の針にダブルヒットとかしてるし!





どうするよ!俺!





いやいやいや、こんな時のためぢゃないですか!

ワインドが有るぢゃないですか!



早速、一人シコシコとワインドをセットしてキャスト!







『さぁ、タチウオを沢山釣れて来ておくれ!』









ザ〜〜〜〜〜〜ッ...






超流されるし...(泣)






2ozでもタナに到着する前に流されてしまう。



流された自分の仕掛けで、隣4軒のビギナーの仕掛けをひとまとめにするという大罪を犯してしまったので、速攻で終了...(大泣)

結局、その後なんの盛り上がりも無しで本日終了!


あまりにも釣れないもんだからって、帰りに30分だけシーバスを狙う事に。
ソナーの反応は真っ赤っ赤!

でも、ジグではポロポロしか釣れない...




ここで、ワインド再登場!





めちゃくちゃ釣れるんですけど...(笑)
a0157143_0333892.jpg





さすがワインド!フッキングしないまでも、ガンガンアタります!


でも、シーバスいくら釣っても...ねぇ...(苦笑)



帰りは、船も心もギリギリ...
a0157143_0595596.jpg



<本日の結果>

トップ3本

船中12〜13匹

ボウズ多数(泣)


まいったね、コレ...





この日は大潮だったんだけど、なんか大潮のタチウオってあまり良い事無いような気がする...

いや、別にこの日釣れなかったからって訳ぢゃないですよ。

なんか、タチウオで良い思いをした時って『小潮』とか『若潮』とか『長潮』とか比較的潮が良くないと言われてる日が多い気がするんです。

『大潮』は潮がカッ飛ぶし(小潮でもカッ飛ぶ時は有りますが)、あまり良い事無いんだよな...

船宿に着いて、中乗りと話したんですけど、全く同じ事言ってた。

でもシーバスはダントツに『大潮』が良いみたい。



さてさて、この不完全燃焼はこの後の第2ラウンド

『ナイトロックフィッシュ』

で晴らしてやる!



しかし、待っていたのは...





後編に続く!



<タックル>

ロッド:Brave/TechnicalRim2631
  Justace × ounce tackle design/offshore WINDER 631MH(プロト)

リール:DAIWA/MILLIONAIRE BAYAREA SP 200LBB
     SHIMANO/SPEEDMASTER 201

ライン:YGKよつあみ/GALIS JIGMAN X4 #1
    VARIVAS ショックリーダーフロロカーボン 22lb. + 50lb.

ルアー:DAIWA/SPEED JIG R:オレンジ金 150g & 120g
     Maria/SEA FLOWER:オレンジ金 150g
    フェイバリットジグ:パープル 120g
   ounce tackle design/ZZ Head :5/8oz × Manatee:ケイムラ
[PR]

by saltyelff | 2010-02-04 01:03 | タチウオ  

<ドラゴン浮上!>


本日も、ノコノコとタチウオ釣りへ。

ええ、吉野屋さんです。

今日は、バスプロの鈴木さんと一緒です!

2日前のシケの影響がどう出るか心配だったけど、昨日の釣果はなかなか良し♪

大体シケの後は、激シブになるか、高活性になるかのどちらかが多いのですが、どうやら後者の方で安心しました。

前日の吉野屋情報によると、観音崎沖より若干南下して鴨居沖から久里浜前の6,70mに移動したそうです。
小型も混じるという事で、どうやら新しい群れも入ってきたみたいです。


さてさて、激寒なので鈴木さんとキャビンで安眠をむさぼっていると40分位でポイントに到着!

今日も大きな船団が出来ています。
a0157143_2353567.jpg


航路のすぐ近くのポイントなので、こんなデッカいタンカーがガンガン脇を通っていきます!(その度に船は激揺れ!   怖)
a0157143_23122394.jpg

さぁ!釣り開始!


タナは底から20mの範囲に広く反応が出てる模様。

一流し目からパタパタとトモの方で上がってます。

幸先が良さそうな割りには、何故か自分は釣れない...

まぁ、とりあえずは焦らずに本日のヒットカラーを探すべく、ジグチェンジを繰り返す。


すると、隣の鈴木さんヒット!


しかし...痛恨のラインブレイク...(泣)


いきなりタチウオ釣りの洗礼を受けたようです。

そして、そして、自分もまさかのラインブレイク...(泣)





おいおい!いきなり朝の時合でラインブレイクとか最悪なんですけど...(泣)





本日は、周りでもラインブレイクが続出!

その後、鈴木さんも自分も負のスパイラルにハマる...(泣)

しかし、ラインブレイクが多いと言う事はタチウオの活性も高いという事...。

なんとか負のスパイラルより抜け出すために、システム組み直したり、ジグを替えたり...

そして、擦った揉んだの末、ようやく本日初タチウオをゲット!
a0157143_2382418.jpg

指3本チョイって所か...
ちょっと小振りです。


どうやら、情報通り新しい群れが入ってきたみたいです。


相変わらず無感情な顔してますな!(当たり前だけど...笑)
a0157143_2385894.jpg


さてさて、本日は朝イチからコケたので、後半本気出しちゃおっかな♪(笑)

本日のヒットカラーは、

『オレンジ×ゴールド』

『パープル』

で自分の中ではほぼ決まり。

コンスタントに釣れて、一時ワンキャスト(投げてないけど)ワンヒットが続いた時も!


そんな感じで釣れるもんだから今回もまた、












クーラーに入らん...(泣)












前回も同じ目に遭ってるのにバカぢゃなかろうか...

よって、本日も斬首の儀式を開催。

中乗りのあんちゃんにチョキンチョキンと頭とシッポをカットしてもらって、なんとか無事収納(笑)
a0157143_2313378.jpg

そんな中、隣の鈴木さんを見ると...


















ワインドやってます♪


















しかも...















釣れてまんがな...(驚!)
a0157143_23175719.jpg







ファイヤーラインを使っていてラインにマーカー着いてないのに、きっちりタナに送り込むとはさすがバスプロ!

自分だったらマーカー付いてないと何処漂ってるのか多分わかりません。(泣)

さすがです!


冬タチにもワインドが十分通用する事がわかりました。







しかし、問題が一つ。






タナまで到達するのにジグの倍以上の時間が掛かる...(泣)

以前、自分も中おもりを付けてやった事があるのですが、どうしても絡んでしまって...

この問題だけ克服してスムーズにタナまで落としていければ、これ最強だと思います。(3oz出ないかな...)

その後、鈴木さんはワインドでタチウオ連発!
a0157143_23194864.jpg




さてさて、残り時間もあと1時間という所で、気分転換に替えたシルバーのジグに着底と同時にヒット!


なんか、やたらと重い...


デカめの奴がスレで掛かったか...?



しかし、やたら首を振る所を見ると口に掛かっている様。

ってことは...でかい奴か...?


ゆっくりゆっくり慎重に巻き上げてくると...






あら!デカイ!






抜き上げられるかどうか心配だったけど、タチウオごときにネットは恥ずかしいので、一気にぶっこ抜き!

ロッドが怖かったけど、なんとか無事捕獲成功♪


指6本ぐらいのビッグサイズ!

a0157143_23222094.jpg






キ、キモイ...(笑)
a0157143_23235939.jpg





その後、数本追加して本日終了!

なんとか30本到達で竿頭いただき!
(他船に乗ってたマシーン○崎さんの釣果に勝てたのがラッキー♪)


次回、潮が早くなければワインドをじっくりやってみようと思います。
a0157143_23244250.jpg




ロッド:Brave/TechnicalRim2631
    スミス/AMJ-SF63UL

リール:DAIWA/MILLIONAIRE BAYAREA SP 200LBB
     SHIMANO/CALCUTTA CONQUEST 401

ライン:YGKよつあみ/GALIS JIGMAN X4 #1
    VARIVAS ショックリーダーフロロカーボン 22lb. + 50lb.

ルアー:JIPANG/VIRUS Type-OL:パープルブラック 120g
    SMITH/メタルフォーカス:フルレーザー 120g
    SMITH/タチューム:CLアカキン 120g
    DAIWA/SPEED JIG R:オレンジ金 150g & 120g
    フェイバリットジグ:パープル 120g
[PR]

by saltyelff | 2010-01-23 22:42 | タチウオ  

<タチウオ爆発!>

さてさて、この連休も行って参りますた!
ええ、吉野屋のタチウオでつ。

せっかくの3連休なので、外房へテンヤでも行こうかとも思ったのですが、前回のリベンジもあるので釣れてなくてもタチウオに決定!


この日は丁度『長潮』で潮としては最悪...。
でも、天気がいい事と風がない事が救いかなと。

連日、太刀魚の釣果が良くなく、この日はイワシを釣って活きイワシで狙うとの事。

おいおい!だんだん何でも有りになってきたな!吉野屋。(笑)


当日、タチ船は釣れてないにも関わらず、結構人来てたな。
『エサ釣りで』って書いたからか、本当にエサ釣り風な人が多くて焦った...。

まぁ、自分はジギングで通すつもりだからね。
ジギングでエサ釣りをまくってやる!って目標も出来たしな。(笑)



気合い十分で出船!
a0157143_1172813.jpg



とりあえず、近場で1時間程エサのイワシ釣り。

初めは寝っ転がっておっさん達がモリモリイワシ釣ってんの見てたんだけど、退屈だったのでちょこっとやってみる事に。

サビキ仕掛けをもらって開始!
a0157143_1182930.jpg



ウンコみたいなコマセをカゴに詰めてドボンと落とすと、ほ〜ら鈴なり...



ほ〜ら鈴なり...



ほ〜ら...










.....。











.....。











.....。













あで?釣れなひ...(泣)





周りはガッツンガッツン釣れてんのに何故か自分は釣れない...



『うんこ(コマセ)が足りないのか...?』



と、モリッとカゴにうんこを詰めるも釣れなひ...(泣)





おいおい!イワシすら釣れないよ!(泣)



イワシも釣れんで、どうしてタチウオが釣れよう...(大泣)



まぁ、結果タナが合ってないという初歩的なミスだったけどな。(笑)

何の釣りにしてもナメちゃいけませんな!


それからは、ホレ!こんな感じよ!
a0157143_122620.jpg


ホレ!こんな感じよ!
a0157143_1224374.jpg


サビキの釣りなんて何年?何十年ぶりぢゃない?
こういうチマチマした釣りも結構楽しいね♪


でもここで、ちょっと不可解な出来事が!


釣っても釣ってもバケツのイワシが増えんのよ...。
a0157143_124348.jpg

おっかしいな〜?って思ってバケツのイワシをガン見してたらみんな飛び跳ねてバケツから出てっちゃってんの!(泣)

それが後ろの方に流れていって、トモに居るおっちゃんが全部自分のバケツに入れてやがんの!(怒)

まぁ、俺エサ釣りしないからいいけど...



さてさて、程良くイワシもゲット出来たので本命のタチウオを狙いに、いざ観音崎沖へ!

あまり飛ばさない所を見ると、先に釣っている僚船の情報も良くないのだろう...

『最悪エサ釣りか...』

等と、マイナスな事も頭を過ったけど、そこはルアーマンのプライドが...

とか、どうでも良い事を考えているとポイントに到着。


船団を見ると...ポロポロ釣れてる!


早速、開始!


今日は潮もそんなに流れてないので流される事もなく楽にジグを落とす事が出来た。

数投目に


ゴンッ!


と、タチウオ独特の引きが!


一瞬、リールが巻けなくなる位のこの引きが中毒の原因です。(笑)

上がってくると、指4本位の冬タチ独特のデカさ♪
a0157143_1255853.jpg



しかもその後、しばらく入れ食い状態!


エサでもガンガン釣れてるみたいで、さすがは活きイワシエサ。

他船のサバ切り身エサより明らかに釣れてる。

しかし、食いが立ってる時はジギングの方が手返しがイイ。

エサは、食い込ませるのに時間が掛かったりエサ付け替えたりで手間がかかるし、なれない人はオマツリ(自爆の)したりで結構大変そう。(笑)


この日、ジギングで釣れるのはどれもデカタチばかり。

エサは、ちっこいのも釣れてるけど、ジグは平均指4本クラスばかり。

何本か指5本クラスも混じって久々の大釣り♪


ここで、新たに問題発生!





クーラーに入りきらん...(泣)





チョイ小さめのクーラー(24リッター)ってものあるけど、釣れるタチがデカイので、早々にクーラーが満タン状態に!

中乗りのあんちゃんにタチの頭とシッポを落としてもらって、なんとか詰め込む事が出来た。
a0157143_1303658.jpg


あんちゃんが切った頭をボンボン海に捨てるんで、流れて後ろの方の人の仕掛けを軒並み切るんぢゃないかと心配ですた。(笑)


お昼を過ぎると、急にアタリが遠のいて、エサでポツポツ釣れる程度に...

アタリが遠のいたからか、釣れたからなのか、いつもより1時間弱の早上がり。


あぁ...30いかなかった...(泣)


エサ確保と早上がりが無ければもうちょいいったかな?

まぁ、ジギングでエサ釣りをまくるという目的も達成出来たし、竿頭取ったので良しとしよう!

結果、26本(バラシ6、7本)と、久々大満足の釣りですた♪


<タックル>

ロッド:スミス/AMJ-SF63UL
SOUL SHIP/Silvertail 60s(ST-60js)

リール:SHIMANO/CALCUTTA CONQUEST 401
DAIWA/MILLIONAIRE BAYAREA SP 200LBB

ライン:YGKよつあみ/GALIS JIGMAN X4 #1
 VARIVAS ショックリーダーフロロカーボン 22lb. + 50lb.

ルアー:DAIWA/SPEED JIG R オレンジ金 150g & 120g
DAIWA/SWORD BREAKER オレンジ金 150g
フェイバリットジグ パープル 120g
[PR]

by saltyelff | 2010-01-09 22:06 | タチウオ  

<2010 初釣行!>

新年初釣りは毎年恒例の吉野屋さんへタチウオ釣り。

前日(2日)の釣果はあまり好ましくないものの、常連さん達との初顔合わせも兼ねているので釣果とは関係無しに参加。


この日は中潮で凪でしたが、北風ぴゅーぴゅーで激寒!
観音崎沖のポイントに着く迄暖房の効いたキャビンで安眠をむさぼる。

ポイントに着くと船団が固まっていて、やる気がわいてきます♪


早速初釣り開始!


水深80mで反応は底から10~15m位。

取りあえず年末爆ったジグ(シーフラワー150gオレンジマジックめちゃくちゃ塗り)を投入!

80m水深で150gジグは重過ぎなのですが、この日の潮はカットビ丸。
150gでもガンガン流されます。(泣)

こうなったら200gを投入してやる!
周りがガンガン流されて釣れない中、いち早く棚に到着させて爆釣したる!


観音崎タチウオよ、くらえっ!



.....。








.....。








.....。











持ってこなかった...(泣)











ショック!







まさか、観音崎沖で200gは使わないだろうと思い150g以下しか持ってこなかった...(泣)

なので150gジグで勝負!


しゃくりしゃくりしゃくり....


....。


....。


....。



あで?無反応...


釣れない迄も、タチがジグを追う反応があっても良いものですが、まったくもって無反応。

周りの船団を見ても全然上がってない様子。

ソナーの反応はガッツリ出ているので魚が居る事は確か。

しかし口を使わない...


そこを、口を使わせて釣り上げるのが釣り人の腕の見せ所と、持てる限りの奥義を尽くすも釣れないどころか反応も無し(泣)

お昼近くになるというのにこの時点で船中1匹というていたらく...

そんな中、中層付近で竿がひん曲がる!



おおっ!待望のヒット!



と思いきやあまり引かない...?



ゴミ?最悪なんだけど...(泣)



等と皆が見守る中必要以上に大はしゃぎした手前、魚ぢゃなかったら最悪なんですけど...

しかし、かすかな生命反応を竿先に感じながらやっとこさ上がって来たのは、なんと『60cm』位のシーバス!(しかもスレで)
a0157143_1121257.jpg



おいおい!シーバスだったらもっとダイナミックに引けよ!


ある意味、ボーズは間逃れた(?)ので一安心。

本日の夕飯はシーバスに決定!

タチウオ食い飽きたしな...(笑)



その後、奇跡的にタチウオ2本ゲット!(まぁ、スレなんだけど...)

なんの盛り上がりも無いまま初釣り終了(大泣)

結果はトップ2本で3分の2はボーズ...(泣)

そのうちのさらに半分はアタリも無し(大泣)


なんともまぁ、お粗末な初釣行ですた。

今週末リベンジです。



<タックル>

ロッド:スミス/AMJ-SF63UL
Brave/TechnicalRim2631

リール:SHIMANO/CALCUTTA CONQUEST 401
DAIWA/MILLIONAIRE BAYAREA SP 200LBB

ライン:YGKよつあみ/GALIS JIGMAN X4 #1
 VARIVAS ショックリーダーフロロカーボン 22lb. + 50lb.

ルアー:Maria/SEA FLOWER 150g
[PR]

by saltyelff | 2010-01-03 10:31 | タチウオ